パラレル・パノラマ

旧オルトアール1733

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

覚悟…完了?

 いまだに納得できないこと。
WWW上における「日記」の存在。
たとえばmixiのようなクローズドな場所で日記を書けば、友達への近況報告になるだろう。
たとえばブログを持っている人が、そのブログのテーマに沿って記事を書けば、そのジャンルの情報を求めている人の役に立つだろう。

ただ、まさしく「日記」としか言えないものが実際には氾濫している。
何月何日、仕事でこういう問題が起き、上司の対応がどうだとか、何時頃就寝して何時に起床、どこそこへ出かけた、出先でこういうものを昼食にした…

で?

似たようなことを繰り返し問うてるのはわかってるし、自分のこの文章があまたの「日記」と比べて優れているという気持ちなど毛頭ない。
心底わからないのだ。日記文学というジャンルが太古から成立しているというのに、何を今更と我ながら思うが。
もっと考えをまとめてから記事を上げるべきだとは思うが、この二十年あまりで「日記」のありかたや、個人の自己表現欲求がどう変質したのか、ついていけない場面に多々遭遇して、戸惑うばかりだ。

世代差ではおそらくないだろう。ただ人生のどの場面でこのツール(べんりなどうぐ)を手にしたかということは大きく影響するとは思う。

個々の例はあえて上げないが、人生においてつい人に話したくなるような出来事、あるよね?
ネットはそれを簡単に叶えてくれてしまうツールではある。

ぐーぐる先生の名の下に、一個人から大企業、官公庁まで全ての情報が等しく並ぶWeb上で、何をどう発信したらいいのか。自分はいまだに割り切れず自問自答を繰り返しては、ブログの投稿ボタンを押しあぐねている。

一歩間違えれば、いや、もう既に、悪感情の掃き溜めでしかない哀れなこの場所に、いまだにしがみついているのもおかしな話ですよね。
- | - | -

無題

「私が惚けてる惚けてると言うけど、あなただって定職に就いていないじゃない」
その通りです。返す言葉もございません。

いくら広告を消すためとはいえ、誰にも言えない心のドロドロをネットにのせて吐き出すのはどうなんだろう、と思うのだが、一億総(時代がかった言い回しではあるが)ブロガー時代、もしくはSNSやらで、今までの時代ならばこっそりどこかへ吐き出し(王様の耳はロバの耳よろしく)誰の目にも触れず消えていったはずの汚い生の感情が、電網に乗り、誰とも知らない誰かの所へ届き、その負の感情が連鎖していくかもしれない。
この記事をアップロードしなければ、少なくとも誰かの目に触れることはない。
しかし私は、これを書き上げ、投稿ボタンを押すつもりでいる。
誰も止めるものはない。
果たしてこの文章を目にする不特定多数の人たちはどのような気持ちになるであろうか。まずいい気持ちとは言いがたいだろう。
「犬に噛まれたと思って」とはよく言うが、あまねく人がネット上に文章をアップロードすることが出来るようになったこの状況、いつどこで一生忘れられないほどの人の心の醜さに出会うのか分からない。全く関係のない単語から検索し行き当たった先が、一生消えない心の傷になったり、そこまで大げさではないにしろその日一日をあまり気持ちよく過ごすことの出来ないはめになったりもするだろう。
何もネット上の発言を特権階級のみがするべきであると言っているのではない。万人に開かれてしかるべきであろう。
しかし彼ら(まるで人ごとのようだ!)のどれほどが、自分の「日記」(これもおかしな話だ)がネットで全世界に公開され、不特定多数が読むであろうことを自覚しているのか。否、と言わざるを得ないのは自分の個人的な印象からだが。

要するに、
てめーらくっだらねえ愚痴を毎日毎日熱心に更新してんじゃねーよバーカバーカ!!

と、いう愚痴。ウロボロス。
誰でもレンタルできる無料のブログ。
今は21世紀。手塚や藤子Fが見ることの叶わなかった未来、の、ほんの小さな一部。

何が言いたいわけでもない、ただ手慰みに文章を打っているだけだ。
するとどこからかアクセスがある。私のつまらない自己顕示欲が満たされる。

ネットに縁がない世代はある意味健全だ。日々の愚痴や悩みなど、みのもんたに吐き出してしまえばいい。彼女らは、あの番組が全国ネットの高視聴率番組であることを理解しているだろう。テレビ画面の向こうの「芸能人」たちが自分の言葉にいちいち頷く様は、さぞ爽快だろう。しばらくは「井戸端会議」の中心で注目を集めること請け合いだ。

だから、えーと、もう一回。
全世界でてめーのくっだらねえ愚痴や日記が閲覧できんだよ!世界中にお前の恥を垂れ流してんだよ!
わかってんのかそこんとこ! あ!?

以上です。
- | - | -

エゴバッグ

なぜかエコバックが流行っていますが。
私も持ってる。フレッシュネスバーガーのトカゲの模様のやつ。かわいい。
これを持ってコンビニに行ってレジで「これに入れて下さい」とやるんですが、
この前、気がついたら普通のレジ袋にきっちりつめられてた。
お願い人の話を聞いて… 入れ直した所でレジ袋はゴミ箱行きだから意味ないよな。
あと昔、本屋だったかな?袋いりません、て言ったら、入れようとしてた袋をその場でぐしゃぐしゃ丸めてゴミ箱に… えー

ていうか別に「エコバッグ」て商品名じゃなくてもその辺の袋とかでよくない?
なんというか色んな意味で前途多難だと思った。
- | - | -

しげるじゃねえ!一郎だ!

液晶テレビのある部屋でウハウハとガンダム00を見ていたらいつの間にかかーちゃんが後ろに。
「ガンダムって、ロボット型の兵器なんだねえ」
なんかわかってる人キター!?そんなしみじみ言われても。
幼い頃一緒に見てたコンバトラーやライディーンやダイモスは一体なんだと思ってたんだ… ああ、「正義の味方」か。
そんなかーちゃん67歳。けっこう認知症来ちゃってます。
それ用の薬飲んでますけどまあ… ポロロッカを人垣で止めてるみたいな…
同じこと何度も言われるのにもすっかり慣れてきた。ちょっと前なら苛ついてたのにね。
最近NHKで、親一人子一人暮らしで、ボケた親を虐待する子供が増えてるっていう特集やってたけど、マスコミに知れた時点で、そんなの氷山の一角、実態はもっと進んでるって決まってる。明日は我が身。
介護職に就いてる人は自分の家族の介護は人に任せると聞いた。よくわかるよ。割り切れないもんね。かつて絶対的な存在だった親と、よその惚け老人じゃぜんぜん心構え違って当たりまえだよ。
あまり他人に向かって主張めいたことはできない性質だけど、親元で暮らすいい歳した人間をパラサイトの一言で切り捨てるのは、ちょっと考え直してくれないかな。
- | - | -

他人の夢の話ほどつまらないものはない

うつし世は夢
夜の夢こそまこと

いい言葉だよねえ〜〜 大好きだ。
しかしだね、なぜかはわからないけど、夢らしい夢をなかなか見ない。
振込み期限過ぎてるのに銀行が閉まってて困った夢とか(実際請求書溜めてた)
ペンタブの芯が減って困った夢とか(実際減ってる)
現実に支配されすぎだ。たいした日常でもないのに。

せめて夢の中でくらいは幸せでありたいけど、いい夢ほど目が覚めた時空しい。
夢とうつつの間の朦朧とした意識の中で、いい夢の残り滓を必死で再現しようとする。
それでも強い力で正気と日常が戻ってきてしまう。
もうちょっと、あの世界にいさせて欲しかった。
「ああ、夢か」と気づくあの瞬間を心の底から憎む。
そんな思いはあまりしたくない。だからいい夢なんて見なくていい。

夢、という言葉にはなぜ二種類の意味があるのか。
眠っている間に見るもの、と、いずれこうありたいという願望や目標。
どうして同じ言葉で表されるんだろうか。泡沫に消えるものと、力強い道標ではまったく質が違うじゃないか。
人の夢と書いて儚い、ってやつか。なあアグリアス。
夢とは儚いものなのか。じゃあ夢を叶えて勝ち誇ってる人たちはなんなんだ。
本来儚く消えるはずのものを努力と才能で掴んだ希有な人たちなのか。

黒澤明の「夢」の最後の話が好きです。
あんな嘘くさい、造花が乱れ咲く世界で笠智衆と永遠に過ごせるのなら、それこそ
無上の夢に他ならない。
- | - | -

爆釣戦隊ウオレンジャー

とっさに思いついただけですが何この記事タイトルは。
九州弁って萌え属性としてはちょっと新鮮だと思った…
レッドカープ!ブルーシャーク!イエロー …イエローメダカ!(ええー)

で、続けて食用魚の話。
ししゃも。子持ちししゃも。
子持ちじゃないししゃもって… 見たことない…よな…
ししゃも界における男性の地位というものを考えてみると、実に悲惨だ。
人間の都合ですけどね。
しかしメスのししゃもだって年がら年中妊娠してるわけでもないだろうが…
一体どんなからくりが。と子持ちししゃもをばーりばーり食いながら酔った頭で考える。答えは出ない。
答えは… 知りたくないんだよな。怖い考えにしかならないから。

ていうか、頭残すなよ。うまいのに。エビ天の尻尾もちゃんと食べてね。
- | - | -

秋刀魚苦いかしょっぱいか

昨日は新鮮な秋刀魚が手に入ったので刺身と塩焼きにした。うまかった。
秋刀魚を三枚におろす手際なんて我ながらほれぼれするねイヤッホー
で、前に書いた豚の話とちょっとかぶるかもしれないんだけど、秋刀魚とか鯵とかは
手にもって捌けるのに、何であんなに金魚の死体は怖いんだろう…
金魚すくいにいるようなやつでも怖いのにらんちゅうとか無理。絶対無理。
考えただけでおそろしい。
しかし魚料理してるときなんてさ、
首を刎ね
腹を裂いて内蔵を抉り出し
背骨にそって肉をそぎ落とす
とかできちゃうのね。
ちょっと割り切りすぎじゃないのか。
まあ、かと言って「お魚料理できなーい☆ 目がこっち見てるコワーイ」とか言うのも
いらっとくるよな…
ところで南のほうでは、観賞用みたいな色の鮮やかな魚も普通に食べるよね。
ちゃんと料理できるか挑戦したい。
- | - | -

I'm here I'm grad you are there.

今日、無声慟哭てものを体感した。
…だから何?っていう…
こんな泥沼で立ち止まってんの嫌だろ!?だったら進まなきゃ
って…

なんかブログってツールはいわゆる「チラシの裏に書いてろ」的なものになりやすいっていうかなんて言うか
閲覧者に甘えちゃう?というか
とにかく頻繁に更新するのが偉い、とか
使い方は人それぞれだしむしろ自分はオルトアール使ってる中では少数派の使い方だったろうと思うんだけど、少なくとも私は戸惑っている。
ブログってもの自体に不慣れなわけじゃないし、オルトアールでやってきたことを続けようと思っても気になるところがあるだけなんだけどね。

そこまで気にしなくても、こんなとこ読んでる人なんていないんだし自意識過剰だろ?
だよね。でも自分が納得する形で文章を発信したいだけなんだ。
瓶に手紙を入れて海に流す、あるいはボイジャーに乗せた異星人への手紙、読む人がいるかどうか分からない、でもひょっとしたらいるかもしれない、そしてちょっとでも面白がってくれるかもしれない、そんな気持ちで今まで書いてきた。全然「雑談」してないんだけどね。雑談解放区なのにね。

まあとにかく私は新型機に乗って「う、動くぞ…!?」なんてできないです。ニュータイプじゃないですね。
劇場版BOX結構安いなー欲しいなー ていうかブレンパワードとターンAとキングゲイナーいっぺんに出すってどうなのよ… アニヲタは他に金の使い道ないとか思われてるかしら。そうでもないですよ案外。
- | - | -

新居

引っ越してきた
過去ログコピペるの?
どうしようかね
しばらくだらだら
- | - | -

03
*
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31